私たちの生活を便利に助けてくれる金融商品は現代社会において数多く存在しており、契約をしておくことでいざという時に大いに役立つものとなります。
急な飲み会の誘いや友人・知人、親戚の冠婚葬祭は突然にやってきますし、これらのイベントは人間関係が絡んでいるため費用はかかるものの安易に断ることができません。
こうした時に金融商品を契約しておくことで急な出費に備えることができ、気持ちよくお金を出すことができ人間関係を良好に保つことに役立てることができるのです。

直ちにお金を借りることができ、自由度の高い金融商品として現代社会で最も人気の高い金融商品の一つがカードローンとなります。
カードローンは一度契約をしておけば契約期間中はいつでも自分の都合に合わせてお金を借りることができますし、借りたお金の使い道は自由となっています。
またコンビニや郵便局のATMなどで365日利用できるカードローンも多いため非常に利便性が高くなっているのです。

カードローンを契約するためには基本的には金融機関の窓口へ出向き本人確認書類や収入証明書などを提出する手続きを取ります。
これらの手続きを取った後は勤務先への在籍確認の電話や金融機関所定の審査を経て正式な契約が完了することとなります。

この中でも特に厄介であり、多くの人が嫌うのが勤務先への電話です。
同僚にローンの申し込みが知られてしまうので安心してお金を借りれるとは言い難い状況となってしまうのです。電話連絡なしで借りれる金融機関はないのでしょうか。

結論から言うと電話連絡なしで借りれる金融機関は存在します。
三井住友フィナンシャルグループのプロミスならば電話連絡なしで申し込み・契約ができるのです。

またプロミスならばネットを利用して来店不要で申し込みを完結できるというストロングポイントがあります。